子供の風邪がうつる!長引いて治らない…私が予防できた方法はコレ!
スポンサーリンク

こんにちは!次男の風邪が治って、ぐっすり眠れるようになった、まきです😃

子供って、風邪をよ〜くもらってきますよね。

パパやママにうつることもしばしば。

しかも大人にうつると治らないんです!

「子供の風邪がうつらないようになんとかしたい!」というママへ、私が2018年2月から始めて今まで半年以上風邪がうつっていない予防法をお伝えします😃

子供の風邪がうつると長引くのはなぜ?

子供の風邪って結構すぐ治るのに、大人にうつると長引きますね😫

長男が去年までは保育園、現在は幼稚園に通っていて、もらってくる風邪は次男にもうつって…

去年までは、家族だれかが風邪をひいている状態でした。

 

子供の風邪が大人にうつると重症化したり、長引いたりすることについては医学的根拠はないらしいんです。

たまたま子供のもらってきた風邪のウイルスに免疫を持っていなかった

ということのようです。

でも周りのママ達も「子供の風邪がうつると長引くよね」とよく言っています。

まき
やっぱり歳とって、免疫落ちてるのかなぁ
子供の風邪もらいすぎじゃない?
子供の看病してると、ママも疲れてるから風邪が長引くのかなぁ

扁桃腺の弱い私は、子供が風邪を引くとすぐに、右の扁桃腺がすごく痛くなります。

食べ物を飲み込むたびに痛い。

授乳中でもあったので、効果の強い抗生剤はもらえず、月1回は熱が出る状態でした。

このままじゃキツすぎる(´・ω・`)

そこで私はR-1を飲むことに決めたのです!!

スポンサーリンク

2018年2月からR-1を飲み始めました

2月は花粉症でもともとつらい季節です。

風邪をひくし、花粉症の症状まで出るとなるとキツすぎて、授乳中なので薬ではない解決法を探しました。

風邪やインフルエンザ予防に効果が高いと有名なR-1を試すことにしました。

 

正式名称は「明治プロビオR-1」です。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌が、免疫力アップにいいとはよく耳にしますね。

でもR-1って、1本140〜150円するんですよ。

こういうヨーグルトの中でも高いです。

まき
これ高くない!?
でも高いからこそ効果あるのかも!?
とりあえず飲んでみるか〜

ということで、主人には飲ませずに私だけ毎日一本飲んでみることにしました。

食べるタイプと飲むタイプがありますが、手軽さから考えて飲むタイプを選びました!

 

飲み始めて1ヶ月後・・・

飲み物としてもおいしいR-1。

でもやっぱ高くない?効果なかったら、もうやめようと思っていた私。

だって1ヶ月で4000円くらいかかってます。

結構な出費だなぁと。

 

そんなとき長男が風邪を引いたのですが、私の扁桃腺は痛くなりませんでした!!

え!痛くならない!
R-1の効果なのかな?
めっちゃすごいかも♪

そこでいつも私と同じタイミングで喉が痛くなる主人に聞いてみました。

すると、喉が痛いとのこと。

お〜っ😁これはR-1の効果の可能性あるな!!と飲み続けることにしました。

ついでに主人も毎日一緒に飲むことにしました。

2018年9月まで半年以上飲み続けた結果

現在まで、ほぼ毎日夫婦でR-1を飲み続けています。

今も子供たちは風邪を引きますが、私は扁桃腺が痛くなったことがありません😃

何回かひどい風邪を子供が引いたことがあり、「これはヤバいかも…」と思いましたが大丈夫でした!

 

主人も年中風邪ではないかという感じでしたが、今まで風邪の症状は出ていません。

夫婦で飲むと毎月8000円くらいの支出になるのですが、いつも風邪を引くと耳鼻科へ通院していた私たちにとっては、医療費はかからないし、体がきつくないので不可欠な存在になりました!

パパやママが風邪を引くと、ご飯を作れずに外食やコンビニになったり、病院に行ったりとお金がかかりますよね。

そして何より子供のお世話をするのがつらい(;_;)

それだったら、健康に過ごせるように8000円払おう!ということになりました。

子供が風邪を引いても、自分にはうつらないと思えると、それだけで楽になりました😃

主人も年中風邪だったのが治り、「本当に仕事でのストレスが減った!」と喜んでいます。

 

来年の花粉の季節になったら、もしかして花粉症の症状が改善されるかもと期待しています!

来年、その結果をご報告したいと思います(*゚∀゚)

まとめ

  • 「明治プロビオR-1」は子供の風邪予防に効果があり!!
  • お値段は高いけど、効果があるからずっと飲んでいます
  • 子供の風邪がうつって長引くママには是非試してほしいです😃
  • 花粉症にも効果があるといいな♪

子供の風邪がうつってつらい、長引くとお困りのママへ参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事