住宅ローン初心者が勉強すべき本3選!銀行のカモにならないために
スポンサーリンク

住宅ローンの初心者が、最初に勉強すべき本をご紹介します😃

住宅ローンって、いろんな用語や仕組みがわかりにくいですよね・・・

比較して考えようと思っても、何を比較すればいいかすら分からない😫

 

歯科医師ママのまきです。

私が住宅ローンについて、実際に勉強して参考になった本をご紹介します。

これから住宅ローンを借りようと考えている方の参考になれば幸いです😃

住宅ローンの基礎知識をまず勉強

我が家では、子供の小学校入学前にマンションを購入しようかという話になりました。

マンションを購入するためには、

  • どのマンションを購入するか
  • 住宅ローンをどの銀行で借りるか

ということを決めなくてはなりません。

 

マイホームは人生で1番大きな買い物と言われるだけあって、今までにない巨額の借金をするということになります😫

このことを考えると、胃が痛くなる感じでした・・・

まき
ほんとに買えるの〜?大丈夫かな?

 

悩んでいても仕方ない!と

  • どんなマンションを選べばいいのか
  • 住宅ローンはどう選べばいいのか

について勉強することにした私。

とにかく知識がなければ、悩みは解決しませんよね!

自分に合った住宅ローンを借りるために、まずは基礎知識を勉強しましょう😃

スポンサーリンク

住宅ローンの前に!そもそもお金について勉強になった本

住宅ローンについての記事ではありますが、それ以前の問題としてお金についてのをご紹介します。

誰も教えてくれないお金の話

ベストセラーなので、ご存知の方も多いと思います。

アマゾンのお金関係書籍ランキングでも、上位にくる本です。

 

漫画で読みやすく、誰でも簡単にお金の基礎知識が得られます😃

マイホームを購入すると、賃貸よりも支出が多くなる方も多いと思います。

私のように漠然と

まき
お金大丈夫かな〜
貯金もできるかな〜

といった不安がある方は、読んでおくべきです!

 

(反対に家計管理をしっかりされていて、住宅ローンに入れる頭金もしっかり用意できている方にとっては当たり前のことしか書いてないと思います・・・)

 

お金にまつわる話は、ネット上で検索するといろいろ出てきますが、アフィリエイト(広告)と関連することが多いので一概に信用できません😅

その点、本というのは一人の筆者の意見として参考になると思っています。

 

まき
1冊1500円位の本って、ちょっと高いよな〜

と思っていましたが、「勉強を1500円でできるなら買おう!」と最近は考えが変わってきました。

子育て中に本を読む暇なんて・・・というママも、子供がテレビの間に5分10分なら読めます。

結局全体的にまとまった情報が得られるのは、ネットより本かなと感じます。

(もし自分に必要ない本だったら、メルカリで売ればいいですから😆)

 

住宅ローンという巨額な借金の話なので、損するかもしれない金額と比較すれば本代って安いものです!

本代を払って、知識を得ることが重要ですよ!

住宅ローンについて勉強になった本3選

私が実際に参考になった住宅ローンの本を3冊ご紹介します😃

家を買うときに「お金で損したくない人」が読む本

本のネーミングセンスがありますよね〜😆

家や住宅ローンで有名なブロガーさんの本です。

住宅ローンだけでなく、物件の選び方を含め家を買うときに知っておきたい知識が書かれています。

  • 不動産会社の営業マンは私達の見方ではない
  • 不動産に「掘り出し物」などない
  • 退職金で完済すると老後破産の可能性大!
  • 価値の下がらない物件の選び方
  • 変動金利の上昇リスクに備える「2つの4」

などの項目は特に参考になりました!

 

マイホームを購入するにあたり、「この物件は掘り出し物ですよ〜」と言われそうですよね笑

でも、そんなことはない!と知っていることって大切です。

営業マンの言いなりにならないように頑張るポイントが書かれています。

 

変動金利の上昇リスクに備えるという考え方は、変動金利で借りる可能性がある方なら知っておきたいところです😃

現在の超低金利だからこその備えですね。

住宅ローン借り方返し方 得なのはどっち?

こちらは住宅ローンを専門にしているフィナンシャルプランナーさんの本です。

〇〇と××お得なのはどっち?という2択の項目が並んでいて読みやすいです😃

  • 予算を決めるなら「長期固定金利」で
  • 購入は「自己資金ゼロ」「貯金を投入」正解はどっち?
  • 「フラット35S」の頭がいい活用法
  • 変動金利でないから全期間固定!ではなく20年固定という選択肢もある
  • スマホの代金が借金に含まれる

などの項目が参考になりました😃

 

フィナンシャルプランナーとしての目線から、年金暮らしになったときに返済が困難にならないように・・・ということが多く書かれています。

住宅ローンはこうして借りなさい

こちらもフィナンシャルプランナーさんが書いた本です😃

字が小さめではありますが、図解も多く分かりやすい!

この本の魅力は、銀行ローン選びのチェックシートがついているところ!

まき
すごく便利〜!!
比較する項目が分かりやすい!

 

  • 入居までの「お金スケジュール」
  • 中古住宅は消費税がかからないのでオトク!
  • マイホーム購入後の年間家計を予測しよう
  • 疾病保障を付けるなら「返済額支援タイプ」がおすすめ
  • ミックス返済で1本を10年で返済するという方法もある

などがとても参考になりました。

 

ケーススタディも多く記載されていて、家族構成によってどんなプランを具体的に考えれば良いかというのが参考になりました😃

1冊だけ選ぶならこの本!

本を3冊も読むのは面倒という方が、1冊だけ読んでおくとするなら、「住宅ローンはこうして借りなさい」をお勧めします😃

この本は、1冊読むだけで新規借り入れから借り換え、資金計画の立て方など、かなり広い知識をカバーできます😃

字が小さくても読みやすく、図解が豊富で頭に入ってきやすい語り口です。

そして銀行ローン選びのチェックシートもありますから、住宅ローンをどう選ぶかという答えを見つけやすいと感じました!

まき
住宅ローンの3冊の中で一番のオススメです!

歯科医師ママがおすすめする住宅ローンの本はこちら

住宅ローンに関連する本は、制度の改正に伴って改訂されています。

古いものではなく、一番新しい本を買うように気をつけて下さい😃

メルカリで買うときもね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事