ニューブロックの説明書を購入!ロボットの作り方詳細もあった!
スポンサーリンク

こんにちは!歯科医師ママのまきです😃

息子たちが大好きなニューブロック。

好きすぎて、ボリューム500とのりものセット、ワンワンとうーたんセットの3つを持っています。

今回、ビリビリになってしまった説明書を販売元にお願いして取り寄せることができました😃

ニューブロックの説明書を失くしてしまった、破いてしまったという方へこの記事が参考になれば幸いです。

ニューブロックの説明書がビリビリに…

ニューブロックが大好きな息子たち。

3歳の長男は、ブロックの箱に載っている作品例と同じものを作って〜と言ってきます。

どの説明書も箱の中に入れておいたのに、次男によってビリビリになってしまいました😵

 

簡単なものは、箱を見て推測で作ることができます。

でも大きなロボットは、かなり頑張っても難しくて💦

これは説明書に載っていたはず!と思っても…

説明書の破片しか残っていないので、全く分からず😑

 

雰囲気で作ると、ここが違うなどと長男に言われるし、ロボットの強度が低くてフラフラになってしまいます笑

そこで、ニューブロックの説明書が売ってたらいいのに〜と思い探してみました!

スポンサーリンク

ニューブロックの説明書は販売元から購入可能!

ニューブロックの説明書だけを購入することができます。

販売元である学研ステイフルのホームページから、お問い合わせをします。(リンク貼っています)

住所や名前、メールアドレスや電話番号と、どのニューブロックの説明書が必要なのかをお問い合わせフォームに記載して送るだけです。

ニューブロックは何種類、何ピースのものかを聞かれました。

 

私は、息子たちの好きなのりものセットと、ボリューム500の説明書を購入希望しました。

でも値段が高ければ一個だけでもいいかなぁと思いながら、問い合わせてみました。

夜に問い合わせて、次の朝8:30には返事が来るという迅速な対応でした!

 

説明書はそれぞれ100円、送料150円だったので、350円で購入できることが分かりました😃

長男からあーだこーだと言われるなら、350円は安い!と思い購入することに😊

指定されたゆうちょ銀行の口座に、お金を振込む方法です。

それ以外の選択肢はなさそうでした。

 

この振込先の口座はATMで振込する場合は、窓口で払込用紙をもらって記入しなければ振込できないと言われました。

その用紙に振込先や自分の名前などを書いて振込します。

手数料は150円でした。

なので、説明書の代金350円と合わせて500円かかりました。

 

お金が振り込まれたことを確認するのに、3営業日くらいかかるそうです。

確認できてから発送しますと言われました。

無事にニューブロックの説明書が到着!

木曜日にお金を振り込み、意外にも火曜には説明書が到着しました。

思っていたよりも早くて良かったです😊

のりものセットの説明書には、私が苦戦していたロボットの作り方の詳細も載っていて感動です❤︎

まき
こんなことなら、早く説明書を買えば良かった〜

ニューブロックを購入したときに、説明書をカラーコピーしておくとか、ラミネートするとか対策をしておけば1番良かったんですけどね💦

うちにはラミネーターがなくて…

ラミネーターがあったら、ラミネートしたいものも結構ありますよね〜

思っていたよりもラミネーターって安いので、これから購入を検討したいです😃

 

長男は説明書を破ったりしなかったので、次男がこんなに紙類をビリビリに破るとはほんとに予想外でした😑

今回購入した説明書は、ビリビリにされないように対策をしてから、子供たちに渡そうと思っています!

まとめ

  • 学研ステイフルのホームページから、ニューブロックの説明書は購入可能!
  • わりとすぐに届いた😃
  • やっぱり説明書があると、スムーズに作品を作れる♪

 

ニューブロックの説明書の取り寄せ方、値段について解説しました😃

みなさんのお役に立てれば幸いです。

こんな記事もどうぞ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事